Gメン'75

思い入れ文


LAST UPDATA:2005/5/10


話数 サブタイトル 思い入れ文
1 エアポート捜査線 ケンジさん
キイハンター、バーデイ大作戦の土曜の顔と言えば丹波哲郎さんのGメン75が誕生した。オープニングの飛行場の滑走路初代メンバーたちが歩くシーンはとにかく好きでした。関屋警部補の原田大二郎さんの1人で酒を飲んでる所に津坂刑事の岡本富士太さんと夜の捜査そして、草野刑事の倉田保昭さんが、山田刑事の藤木悠さんのことをおっさんと言いながらこのバスを追いかけたそして、草野刑事がボンネットのバスで豪快ジャンプはすごい。響刑事の藤田三保子さん、小田切警視の夏木陽介さんが勢ぞろい黒木警視は、関屋警部補に万年警部補で結構ですそして、このドラマ7年間の放送ですね。
2 散歩する囚人護送車 ケンジさん
Gメンたちがいよいよ本格派捜査で警視庁から〜ビルに独立するそして、Gメンが初の捜査網の活躍で護送車で山田刑事が運転そして、草野、津坂刑事が乗りそして、とんでもないことになり関屋警部補が大門正明さん演じる若い男が手錠のままの脱走で車を運転して山の山村に接近そして、山のがけに崩れ落ちの状態の関屋警部補を助けた。そして五味竜太郎さん、大塚道子さん、1年後大都会、そして西部警察の源田刑事の刈谷俊介さんも出ていました。この脇を固めるゲストなのだからだ。
3 警官殺し ケンジさん
日活の青春俳優浜田光夫さん演じる仁科巡査が、同僚の警官松宮巡査の神太郎さんと一緒に宝石強盗の捜査潜入だ。だが、松宮巡査が死亡だったのに仁科巡査は謹慎処分だ。小田切警視の命令での守りだが仁科巡査の戦いの捜査でそして、最後の仁科巡査は、屋上のビルで飛び降り刑事責任の殉職だったのです。
4 殺し屋刑事 ケンジさん
ゲストの若林豪さんが立花警部補演じる前演じた作品です。若林さんの役は警視庁の紅林刑事を熱演しましたね。銀行の事件で死体の正体が紅林刑事の妻と子どもだ。紅林刑事は小田切警視の報告そして行くと、紅林刑事は事件の打ち切りに納得が行かず1人で捜査の続行そして、若林さんが熱心な事情をするが、凶暴な演技ビンタは最高だが、響刑事にもビンタされ止められてもなかなか通用がされず、そして、紅林刑事が銀行でその強盗団の犯人役の西田健さんが演じそして、Gメンメンバーが走りながら抜群の運動神経だ。紅林刑事は犯人逮捕での瞬間、若林さんの殉職シーンはとにかくすごい。
10 大空の身代金 ケンジさん
結城警視正の中丸忠雄さんが、ゲストに出たのは初めてBSで見たとき知りました。中丸さんがこのドラマで結城警視正かな思いますが今までそう思いません。中丸さん演じるエリート商社マンの奥宮総一郎を熱演、そして、大豪邸な自宅に津坂刑事が潜入捜査奥宮家が人質、犯人の今井健二さん、平泉成さんが飛行場で取引が奥宮の息子が人質で、関屋警部補の銃で撃ち解決で奥宮親子も無事助かることが出来た。
16 Gメン皆殺しの予告 ケンジさん
響刑事が、Gメン本部に電話がありましたが響刑事が出たのは、謎の男(川津裕介)さんがサングラス右の目のケガされGメンの復讐だ。川津さんの凶暴な犯人役の味わいぶかい演技は面白いそして、小田切警視の電話にも響刑事を預かっている。小田切警視のもしもしの演技だ。川津さんは、小田切警視の後任として、南雲警視として、素晴らしい演技は最高
17 死刑実験室 ケンジさん
Gメンでゲスト出演が多くそして、最後のベテラン刑事古田刑事の4年前に今は、亡き(谷村昌彦)さんが殺人犯の強盗の運送屋半田為治が草野刑事の引越しの準備で手伝い、そのまま帰ろうとするが、草野刑事が半田を15年前の事件を犯人だそして、3日間の付き合いの戦い半田の行動でドアからの脱出だがこれも鍵がかかっている。電車のガタガタ音戦いは電話の時報でそして、午前12時に半田は帰ろうとしたら叢そして、白パトで半田の逮捕を待ちかねた話だ。黒木警視がよくやった草野のセリフにありがとうございます。黒木警視の捜査終わりのあいさつですよ。
18 察の中のギャング ケンジさん
水戸黄門の風車の弥七こと中谷一郎さんが、警視庁の偉そうで頑固な警部役ですよ。現金輸送車事件のライトバンでの当てた車そして、中谷さんの部下の刑事役にGメンで一番出演が多い小林稔持さんが脇役のころですよ。若い。そして、事件に起こった再現の実験を関屋、草野、山田たちが車でためしていったら、津坂刑事が白バイ警官がかっこいい。最後は、黒幕のギャングの2人が海外に逃亡そして行くとGメンたちが成田空港で走り逮捕そして、警部は殉職で響刑事が遺体の悲しい姿だったから。
19 デカ部屋の悪霊 ケンジさん
山田刑事が弟雅人を東京駅で久しぶりの再会年の差兄弟だった。僕が見たとき、てっきり親子かなと思いましたよ。2人は昼飯でラーメン屋で好きな物食べてと言いそして、思うが雅人の姿がいない。1人だけ山田刑事に恨みの復讐を持つ男に、江原真二郎さんが山田を復讐そして行けば射殺そして、雅人は無事元気になって山田兄弟は、時間を取って仲良くした。
20 背番号3長嶋対Gメン ケンジさん
後楽園球場で長島の試合に関屋警部補が1人でカールのお菓子を食べてそして、山田刑事が販売の格好で捜査そして、次の日Gメンからの電話に関屋警部補からの電話に明美役の故深作欣二監督の妻だった中原早苗さんですね。中原さんは、故深作監督の奥様とはテレビで知りました。関屋警部補からの届いたのが長島の写真だ。関屋警部補はこのセリフバカバカしい居間、忙しいんだ。そして、夜の後楽園球場に明美が悪の演技で黒木警視が射殺でナイターストーリーですから。
22 警視庁殺人課 ケンジさん
中尾彬さん演じる警視庁の志賀刑事でちょっと悪徳な刑事ぶりを見せているのは、とても面白い中尾さんは今はバラエティの辛口の重鎮だ。関屋警部補は、かっての志賀刑事と再会と思うが2人はほぼ変らない生活、志賀刑事が愛用のポルシェに乗り、猛スピードな走りだ。志賀刑事が重要参考人でそして、愛する妻に倉野章子さんがこの夫の志賀刑事を愛するためにだ。そして、横浜港で、志賀刑事がこの黒幕の上司を止め志賀刑事は必死だが殉職、そして、関屋警部補は、志賀刑事の死を怒りぶっける。
23 車椅子の女刑事 ケンジさん
オープニングの最初の犯人を追う銃撃戦、警官殺しなどを発見する。捜査で、響刑事がケガになってしまいました。そして、響刑事が病院に入院で、黒木警視が見舞いそれを見た、掃除の伯母さんの赤木春恵さんがチョットな演技を見せている。車椅子で捜査する響刑事が犯人を追い、西田健さん、緑摩子さんが殺された男の容疑だった。響刑事の車椅子の女刑事捜査とても、良かった。
33 1月3日・関谷警部補・殉職 ケンジさん
Gメンの初めての正月放送での捜査で、関屋警部補、Gメンたちは、団地の捜査、そして、関屋警部補が豪快な走りで犯人逮捕で銃で撃ち事件解決が、一転倒れた関屋警部補が殉職、Gメンの初の殉職放送だ。
41 白銀の現金輸送襲撃事件 ケンジさん
Gメンの北海道ロケシリーズ第3弾旭川の舞台の大雪なロケだ。草野刑事が、自由な女役に水原麻紀さんが、草野刑事の手紙で水原さんのナレーションのメッセージの声が、大変に素晴らしい。そして、バイクに乗るチンビラ役の林ゆたかさんが草野刑事と3人で雪の祭りを観光を楽しんだ。そして、現金が襲撃そして、草野刑事が事件の捜査そして、道警の刑事に小林稔侍さんが1シーンだけの登場だった。そして、大雪なロケで、水原さんが、悲しい涙での犯人の復讐計画が出来なかったから。
42 殺人の事件 ケンジさん
真夜中の夜の警視庁の取調室で津坂刑事、山田刑事の2人が中野誠也さんが演じるタクシードライバー森川役だ。中野さんの味わい深い演技も最高で2人は、事件の取調べだ。森川が、ギャンブル、借金のくり返しそして、森川の乗った客が、梅津栄さんが死体の男になってしまう。そのとき、森川には、彼女がいった。フラメンコのダンスの素晴らしいことですよ。2人の殺人そして、遺族の返せの怒りの話。
54 密航船 ケンジさん
真夏の横浜を舞台でGメンの捜査で松山政路さん演じるトランペットを吹く若者と彼女には、鶴間エリさんですよ。津坂刑事の岡本冨士太さんと鶴間エリさんの2人は、Gメンの競演がきっかけで結婚しましたよ。岡本さん、エリさんの初シーンは、零案室での悲しいシーンから始まり、そして、津坂刑事が黒幕の黒人に銃で逮捕する豪快な演技だ。
56 魚の目の恐怖 ケンジさん
谷村昌彦さんが精神的な犯罪者役大沼が魚の姿を見ると恐怖の目の光が恐ろしい演技はけっこう行けたと思いましたね。
59 東京-沖縄縦断捜査網 ケンジさん
Gメンの初の真夏の沖縄ロケシリーズで沖縄の米軍の飛行場、そして、主題歌の追想に変りイメージを図る。響刑事が沖縄に飛びそして、出会ったのが、川地民夫さん演じる沖縄県警安仁屋刑事の性格が少し気が短い刑事だから、捜査だから戦いもある。小田切警視、山田、津坂刑事の2人も沖縄に飛び捜査合流だ。
60 暑い南の島沖縄の幽霊 ケンジさん
沖縄ロケシリーズ第2弾で響刑事が捜査で沖縄の軍人が通うディスコを見る響刑事が軍人を襲うレイブされる所だった。響刑事は警察の放置所で安仁屋刑事は何も言えなかった。そして、賀川刑事の氾文雀さんがゲストで氾さん演じる軍人をレイブされた怒りをいられず復讐を追う姉妹の姉役だ。姉妹の母の遺骨の涙そして、響刑事が沖縄のハブに刺され危険になり、とても危ない捜査だ。
61 沖縄に響く痛恨の銃声 ケンジさん
いよいよGメン沖縄シリーズ最終編で響刑事がハブに刺され軽傷での戦いは、これからだ。黒木警視も沖縄に上陸沖縄の軍人の挨拶そして、沖縄県警の刑事たちもGメンと協力そして、安仁屋刑事が殉職そして、響刑事が走り犯人の銃で1発撃ち終えた戦いの真夏だ。
62 深夜放送ジャック ケンジさん
草野刑事も3週連続番組休んでいたので今日から活躍東京の夜にしまざき由理さんの面影を流しながらラジオを聞き若者たちが聞くラジオの深夜放送だがこのジャックの1人佐藤仁哉さんが銃でこのTBSラジオのスタジオの接近そして、車で捜査する山田、響刑事の2人がしまざきさんのヒットソングを流しそして、犯人が捜査そして、放送が中断したら前代見もんの危険。
64 逃亡刑事 ケンジさん
山田刑事が暴力団の事件で逮捕そして、山田刑事の逃亡に一緒に緑摩子さんと一緒に街に行きパトカーが来るとすぐ逃げる2人の珍道中だ。そして、この事件の黒幕が組長だった。何もしてない山田刑事の容疑者扱いに許せない一面を見せている。
66 警視庁の中の密室殺人 ケンジさん
これは、結城警視正のメインの主役だから演技の正義感はとてもいいですね。大豪邸な生活する結城に射撃な事件だ。黒木警視は結城の心にはわからない状態そして、この結城に復讐する。丹波義隆さんが若者拓が結城を復讐する計画が止まり止めた。結城警視正は何も思いつかない演技も見せた。
70 ルンペン・銀行襲撃事件 ケンジさん
草野刑事が白バイ隊時代のメインの話ですね、草野刑事が白バイ隊の同期役の小野真也さんが白バイの格好は最高だ。小野さんは、白バイアクションワイルド7の射場役だったですねそして、草場隊長の南雲警視の川津祐介さんも出ていました。草野刑事の甘ったれるなのセリフは最高にいいですよ。
77 指の無いタクシー運転手 ケンジさん
またまた谷村昌彦さんの指のないタクシードライバー役の熱演はなにも文句はありませんね、谷村さんが妻と子を内緒に言えなかった事件の強盗の時効のことだったから許してくれよとの一言だったからです。
80 暗闇の密室殺人 ケンジさん
殺し屋刑事以来そして、立花警部補になる若林豪さんが再び登場今度は、警部役を熱演を見せながら津坂刑事との対立するストーリー事件を捜査での刑事たちのバラバラ他に横光克彦さん、山本清さん、三谷昇さん、三角八朗さん、稲葉義男さんたちの刑事たちの演技が味わい深い所も見せているよ。
82 刑法240条強盗殺人罪 ケンジさん
大滝秀治さんが軍隊の制服姿で小田切警視を来るのを待っていた。大滝さん演じる元軍隊石松は、孫の姿を見たかったのだ。でもだが、孫はなかなか相手にはされない。でも石松の心は孫娘そして、男性の作ったラーメンの味を食べて喜ぶ幸せな顔を見ていたら喜んでいるのですよ。
83 師走ースリも走る刑事も走る ケンジさん
長門勇さんが人情のいい泥棒のスリ役を熱演だ。師走の寒い日に男たちのホームレスが多く増えています。世間はみんな同じだ。山田刑事との協力で長門さんと犯人のボス田中浩さんとの決着の解決の逮捕そして、Gメンのオープニングも流された。
84 三本指の刑事 ケンジさん
津坂刑事が同じ捜査に加えて、寺田農さんの三本指に切断される刑事役を熱演でいい刑事に見えるが少し変る味のある悪徳な演義で最後に津坂刑事を暗殺で全員が撃ち止めたからだ。
85 77元旦デカ部屋ぶっ飛ぶ! ケンジさん
Gメン752年目の正月放送で、人たちはみんな正月で初詣気分ですがGメンは仕事だ。そして、ハナ肇さん演じるベテラン刑事部長を熱く熱演を見せていますよ。ハナさんと言えば正月の新春かくし芸大会の銅像のイメージでハナさんの正月にふさわしいゲストにいい機会です。草野、津坂刑事の2人が、デカの部屋に潜入そして、中原早苗さんの悪女な演技でデカに計画だが、黒木警視が射撃で撃ち見事な解決だ。これが正月気分が持ち直せる。
86 パリ警視庁の五百円紙幣 ケンジさん
Gメン75が初の海外ロケシリーズパリを舞台としたオールロケとしてストーリーも最高とした企画ですよ。川津祐介さん、中島ゆたかさん、氾文雀さん、西田健さんが脇を固めたゲストだ。そして、小田切警視、響刑事の2人が先にパリに行き、パリ警視庁の刑事に挨拶と思うがなんとなく対立だった。パリの名刑事の正義感まるで結城警視正にそっくりだ。
87 冬のパリの殺し屋 ケンジさん
パリロケ第2弾は、花の都の舞台を活躍する捜査をするGメンが、捜査中の坂崎が殺され、この役に西田健さんが演じていますね。西田さんもGメンで、けっこう犯人役が多かったですね。草野刑事が夜のフランスの街の捜査で殺され死体を見ていた。だが草野刑事が逮捕されてしまった。前代捜査の波紋かも知れない。
88 パリー紺砦海岸縦断捜査 ケンジさん
パリロケ第3弾は、黒木警視、山田刑事も参加だが、津坂刑事が海外に参加しなかったのがとても残念、そして、全員がエーゲ海の青い海で捜査する。そして、商社マン役浅倉を川津祐介さんや、妻役の中島ゆたかさんがこの2人が逃亡するが、黒木警視が浅倉の逮捕するそしてバックを落ちてこれがGメンの海外ロケは大成功。
94 ブリュッセル国際空港の女 ケンジさん
Gメンのヨーロッパロケの特別編では、フランス、ベルギーなど杜の都を舞台としたストーリーです。氾文雀さん演じる節子は、このフランスで浮世絵の巡る容疑者だった。そして、節子に恋をする若者の男に丹波義隆さんの21歳の若さあふれる演技なので、丹波2世親子競演は、これで3回目のGメンの競演だ。そして、節子は、逮捕されそして文雀さんが幻の挿入歌蜉蝣を歌いながら素晴らしい歌ですよ。最高のいい曲です。
99 安楽死 ケンジさん
名優内藤武敏さんが、おとなしい検事役を演じています。そして、幼児殺しを弁護士との対立が激しい。内藤さん演じるベテラン検事が自分の責任感を取りそして、検察庁の屋上で自殺してしまった。この後小田切警視、圭子刑事の2人が来て遅くなってしまいましたね。早く来ていればこんなことが思いますが。
103 また逢う日まで響圭子刑事 ケンジさん
Gメンの紅一点圭子刑事の藤田三保子さんの最後の熱演でこの2年間で圭子刑事の成長ぶりは、最高のいいひとでした。圭子刑事の心のシーンは、やっばり第1回のエアポート捜査線で成田空港からタクシーに乗りそして、地下鉄で津坂刑事を投げ飛ばすシーンは見ものです。そして、圭子刑事は人生の旅立ちを送りました。
104 77・5・14津坂刑事殉職 ケンジさん
2年ぶりにGメンの殉職シーンが登場で津坂刑事が最後の戦いで15年前の津坂刑事の父親の奪われた拳銃に思いを忘れられない津坂刑事、そして津坂刑事が夕焼けの風で犯人の1発で撃ち倒した。これが津坂刑事の殉職となってしまい草野、山田刑事、そして、黒木警視の3人は到着したのもすでに殉職の津坂刑事だ。岡本富士太さんのカッコイイ刑事は最高のいい人です。
105 香港−マカオ警官ギャング ケンジさん
Gメン75の新メンバー立花警部補の若林豪さん、中屋刑事の伊吹剛さん、そして、速水刑事の森マリアさんが加わりオープニングも一新して活躍するGメンだ。初の香港ロケでは、草野刑事の倉田保昭さんが活躍のアクションが展開する。爆弾処理班がこの車で現場検証して帰りの後そして車が母と子がひき逃げされたが、この死体の正体が立花警部補の妻と子どもだった。これは、第4話の殺し屋刑事のストーリーベースになっていますね。立花の怒りは収まらないようだ。そして、香港に到着して、大捜査で第豪邸に草野刑事の空手アクションの豪快を撃ち倒しそして、立花は、黒幕の刑事で銃で打ち倒しこれがGメンの香港アクションの誕生だ。
106 女刑事殺人第ー課 ケンジさん
香港ロケシリーズ第2弾は、いよいよ速水刑事の本格派の活躍ですよ。速水刑事が、昔生き別れた姉との再会だった。この姉役に八田有加さん。現在は、田淵幸一さんの奥様です。速水刑事と姉の再会だったが、憎い再会そして、因縁で姉は、死亡そして怒りの捜査で速水刑事は、怒りをぶち明けた。
112 宇宙食の恐怖 ケンジさん
大和田獏さん演じる若いチンビラ役で、中屋刑事と2人で高田馬場の競馬場を捜査を見守る中屋刑事のとんでもない捜査に立花警部補が怒り怒鳴りながら、バカヤローとのセリフで中屋刑事を殴り倒した。そして、立花警部補が、中屋刑事を手錠を書け留置場で、頭を冷やして1からの捜査を考えるセリフで中屋刑事の心の傷が付けられたかも知れない。
113 ガンを宣告された刑事 ケンジさん
今は亡き名優千秋実さんの人情の味のあふれるベテラン刑事を山田刑事と同じ病院を出会い人情あふれる刑事は、最高だ。最後のシーンで千秋さん演じるベテラン刑事の殉職に山田刑事は、悲しく思いますよ。
114 極秘捜査赤ちゃん誘拐 ケンジさん
真夏の長崎平戸の捜査を行うGメンだ。この若林豪さんが地元長崎生まれなのでうれしいですよ。平戸大橋は、まるで平戸のサンフランシスコ大橋だと思った。紀比呂子さん演じる情けない母親を演じた演技で、そして速水刑事が、この赤ちゃんを帰す説得で女同士の友情はいいと思いますよ。
115 午前0時・女のミステリー ケンジさん
夜の車で捜査中中屋、速水刑事の2人が捜査中襲う男を中屋刑事が走りのその途中撃たれた。そして、高橋悦史さん演じるエリート刑事がこの事件には、秘密を隠された。なぜ言えないのだから、妻役の吉行和子さん演じていたから、事件の夜にもっともっと言えば解決していたのですよ。
116 エクソシスト殺人事件 ケンジさん
東北の福島ロケを舞台にした。真夏の怪奇サスペンスストーリーとした。ドラマだ。草野、中屋、速水刑事の3人が遊覧船に乗りそして、谷村昌彦さん演じる福島県警の刑事と一緒に女を逮捕したが、その時女は、海を飛び込み死体がなぜ生き返ったのが恐怖の女だったのだ。
119 アルコール漬けの小指 ケンジさん
若い男が小指の切断の恐怖の事件で、暴力団のかかわりがこわい。鶴間エリさん演じる苦労している弟を助けるために心配している。Gメンたちが暴力団事務所に捜査全員逮捕命令だ。この事件に被害者なのに犯人の刑事だった。小松方正さんのケガで包帯姿で立花警部補の鬼のような演技でぶち込んだ。
123 野球場ナイター殺人事件 ケンジさん
誘拐シリーズ第1弾の事件の川崎球場だったかな、Gメン全員が女子大生が椅子の姿で殺された事件そして、立花警部補、小田切警視の2人が雨の中遺骨を入れた大学の講師役佐原健二さんのやめてくださいの演技だっから、涙で娘の殺しが許されない。そして、テレビの公開捜査を見る立花警部補にいるのが娘を返して欲しいを言う西沢利明さんの甘い感じの叫びそして、息子誘拐電話で怒り訴え言う。出光元さん演じる小さな経営者志村と妻役中島葵さんですよ。出光さんは、前の芸名東光雄で出ていました。そして、立花警部補は、テレビ局から走るシーンも最高だ。そして、立花が見た。白いワーゲンの車を見た。そして、立花警部補、中屋刑事は、縄を中刷り状態の志村の息子を助けた。小田切警視は、ワーゲンを見て火が引火だったから、攻防の捜査の戦いがある。
124 極秘作戦逆探知 ケンジさん
誘拐シリーズ後編で、小田切警視が見た白いワーゲンが爆破されこれは、乗っていたのが、電話の殺人犯の女に馬渕晴子さんの電話の味わい深い犯人役ぶりは、女優らしいさの言い人だ。そして、3人の親たちの訴えていますから、そして、共犯でGメンの本部の電話の声は、松橋登さんの嫌みな演技ぶりは、対決らしいさを見せているから誘拐された子どもたちは、親の心配の苦労をかけたのです。
125 ウソ発見機 ケンジさん
立花警部補、山田刑事の2人が見たウソ発見機を見た。この実験を試し、緑摩子さん演じるある事件の容疑者の女だった。本当にやってないのか山田刑事を見て驚いた。このストーリーを見て普通だと思いますよ。
126 南シナ海の殺し屋 ケンジさん
Gメンの香港ロケシリーズ第3弾が真夏の豪快なストーリーで、草野刑事役の倉田保昭さんの原点のある第2の舞台でもある。草野、中屋、速水刑事の3人が、香港へ飛ぶそして、草野刑事が出会う女明子役に風咲ジュンさんがゲストで脇を演じる。そして、草野刑事が、香港の一味を豪快に倒しそして、香港のスターヤン・シーさんが演じたから、倉田さんと友達の競演が味わえる。
127 マカオの殺し屋 ケンジさん
香港ロケ後編は、真夏のマカオの海の街に草野刑事が捜査中香港のコネクションの一味に連れられた。そして、紐の中刷り状態の草野刑事を助けるため、中屋、速水刑事が行きそして、速水刑事が黒い男に連れられたと思いましたが、なんと、香港のGメン麻薬捜査官だった。3人が戦い。そして、草野刑事の豪快な炸裂アクションは、最高。
129 警察犬と女刑事 ケンジさん
速水刑事が新たな訓練を挑戦したのが、警察犬と触れ合うからドーベルマンと速水刑事と仲良く訓練した。だが速水刑事は大の犬嫌いなのだ。克服をするためジーパン姿の登場なので、さまざまな訓練を乗りこえた。犬の食事もあまりの緊張のせいか食べなかったので元気をだしたかったのです。警察犬は、とにかくシーンが見られて面白かった。
130 一卵性双生児殺人事件 ケンジさん
峰岸徹さんの初の2役の演技の味を見せて双子の兄弟で、本当にいい役かなと思いますね。中屋刑事は、恩師役の織本順吉さんの人情深い刑事部長は、ベテランの味をだしている。そして、峰岸さんの双子の兄が悪い顔の変身で、警察の復習に乗り超えだ。中屋刑事の心は、部長刑事の死が舞い散った。
131 少女餓死 ケンジさん
母親がなぜ子供の食事を与えず餓死される事件に許されない世間もいる。新克利さんの歯切れで正義感の稲葉警部補役に、Gメンとのやり取りの対立は面白くなる。そして、立花警部補、稲葉警部補の捜査のミスに築いた。稲葉警部補が、立花警部補の1発の顔を殴り倒したからそして、稲葉警部補も、同じ1人の子を餓死され自殺だった。警察の責任もあるから許されないことです。
132 Gメン恐怖の4日間 ケンジさん
草野刑事、小田切警視が全員そろっての大捜査が国会の通常の大事な会議を守るために外国ブローカーシュナイダーが来日で車を2台走らせて富士山には、山男2人と思ったら狙撃で車の後ろのガラスに撃たれてしまったので危険な見門そして、小田切警視が本部に着いたらシュナイダーは、死亡されGメンの戦いの捜査が過激となる。
133 死体の首を折る男 ケンジさん
高橋昌也さんと言えば、今は舞台の演出家として活躍ですね。高橋さん演じる松宮医師は、マイペースな演技を見せながらそして、松宮医師の車がワーゲンに乗っていったら山小屋の首吊り死体だった。高橋さんのシーンが少なかったからだ。そして、全員が犯人を逮捕することを待っていたのに死亡なのに早く逮捕すれば解決したかも知れませんでしたからですね。
134 移動交番爆破事件 ケンジさん
移動交番車は、昔は街の中で走る車は良く見た。草野刑事の兄を演じたのが、塚本信夫さんです。塚本さんは、昔は帰ってきたウルトラマンの初代加藤隊長、そして、新仮面ライダーの2代目親父さんとして塚本さんの優しそうな俳優さんですね、草野刑事兄弟の単独行動そして兄が移動交番の車に爆破されてしまいせっかくの願いが無念の怒りの残念と思う。
136 Xマスイブ21時のトリック ケンジさん
名優内田朝雄さんが警視庁の田島警視が速水刑事との優しいクリスマスの付き合いだ。だが速水刑事がとても危険な襲いが蟹江敬三さんがサンタの格好で速水刑事に危険に襲いかかる。蟹江さんの悪役な演技も最高に面白いからだ。
137 78新春大脱獄 ケンジさん
刑務所で中屋刑事と西田健さん演じる同じ脱獄の船田役で西田さんの悪役で、顔の目つきの味のいい演技は好きだ。2人は、刑務所からの脱走して、トラックに乗りお店で、2人のニュースの事件の名が出たのが恐ろしい。そして、田口計さんが悪徳な刑事課長を見せた演技は、そして、レコードでGメン75のオープニングを流した。そして、中屋刑事、船田の2人が偽警官で白パトでダイナマイトで交番の爆破これがハードだ。
139 女子大生ネクタイ絞殺事件 ケンジさん
朝加真由美さんの女子大の役は美人でナイスバデイーな女優さんを見せていますね。朝加さんは最初アイドル歌手だったのが全く知りませんでした。今は、2時間ドラマ、昼ドラで味わいな演技をみせていますよ。朝加さんの女子大のバイトで少女と楽しく遊んでいるのは楽しいからだ。
140 十五年前の遺留指紋 ケンジさん
横光克彦さん演じる警視庁の谷口刑事が辛い過去の捜査をしていたのが、姉殺しの捜査だった。そして、谷口刑事の心の傷を付けられていながらこの黒幕が上司役に佐原健二さん演じる山崎警部だった。谷口刑事の怒りを許さず銃で警部を殺しを立花警部補、黒木警視が止める説得だった。
141 団地奥様の犯罪 ケンジさん
速水刑事からの手紙の差出人には、名前が全くない謎の正体の捜査するのでデパートの化粧品販売でこの差出人が嘉代子役の有吉ひとみさんがキャリアウーマンの母親で娘と祖母と大事に暮らす生活だ。その別居中の夫塚本役の平泉成さんがいい加減な夫役を演じている。今回は平泉さんの犯人役なしな演技は面白いですよ。母親が殺され残された二人の将来のこともあったのですね。
142 エレベーター密室殺人事件 ケンジさん
速水刑事がマモル少年と出会い父亀山が経営する喫茶店に会った。そして、父亀山が事件の重要参考人に呼ばれそして、速水刑事がマモル少年とビルにエレベーターに乗ったのに何故か停電かなと思いつつなんと故障になってしまったのだ。これが大変なことに乗客もいるので大パニックになりなかなか迷うスリルな展開になってしまった。
143 午前2時に拾った女 ケンジさん
立花警部補が深夜Gメン車トヨタマークUを運転中歩道橋の下で女が飛び降り立花警部補の車に当てた。立花警部補は気が動転してしまい事情聴取を受けてしまい。その捜査の課長役の小鹿番さんですよ。小鹿さんは舞台放浪記の菊田一夫役を初回から〜1筋演じた俳優さんで4月の終わりに亡くなりましたね。人情のあふれる演技を見せた人だ。そして、立花警部補は記憶喪失の女ひとみを出会い寝られない恐怖状態だから、立花警部補の心の優しい言葉で姉との再会を果たしたことだから始まりもこれからです。
144 雪原に消えた13人の乗客 ケンジさん
福島ロケ第2弾は、寒さの猛吹雪のロケで中屋刑事がタクシーに乗りそして、バスに乗ったのが13人の乗客のジャックだった。そして、バスはがけからの転落で雪に積もり状態な危険状態この強盗ギャングの織本順吉さん演じる現職の刑事が、なぜ強盗をやってしまったのかそして、乗客に時代劇の悪役俳優川合伸夫さん、伊藤高さんも乗っていたので早くの声にイライラだったらしい。そして、雪をかいて13人の乗客は解放して夕日が見られましたね。
145 北極回りSK980便 ケンジさん
Gメンのヨーロッバロケシリーズのスペシャルなロケで4週に放送で、そして、Gメンメンバー全員が海外ロケに参加するのは生まれてはじめての参加だ。ゲストに津川警部補の江波杏子さん、島かおりさん、ささきいさおさんが、豪華競演が脇を固めた演技が期待されますよ。小田切警視、草野刑事、速水刑事が先にスペイン、マドリッドなど大捜査で、そこで出会うのがロメロ警部だ。この演技は面白くなる。そして主題歌の島かおりさんの道はまるで、子守歌のようです。
146 マドリッド闘牛場の殺し屋 ケンジさん
ヨーロッバロケ第2弾は、マドリッド闘牛場の捜査で活躍するGメンだ。ロメロ警部が捜査した。テロリストの女イザベルの機関銃での豪快にそして、小田切警視がイザベルに事情聴取してもなにも答えないそして、草野刑事がささきいさおさん演じるテロリスト田口役で、一味に監禁されてしまった。この一味に蟹江敬三さんも出ていましたね。悪役な演技でまたまた見せているのですよ。戦いは、まだまだ過激があるからだ。
147 パリ行きスペイン特急 ケンジさん
第3弾は、速水刑事と江波杏子さん演じる田口の姉亜紀をシスタの服には、とてもお似合いな役はとてもいいですね。2人がスペインマドリッド駅から〜いよいよ花の都パリにやって来ました。電車の車内の銃弾の声2人は、何もわからないので安静状態になっている。そして、ロメロ警部、刑事たちとテロリストに撃たれて殉職悲しい捜査ですよ。また紀子役の島かおりさんと、テロリストの男に蟹江敬三さんの2人は、2年後の黒谷町シリーズとして、準主役なコンビは楽しみになりますね。ささきいさおさんの田口役と紀子の2人は、脱出していよいよ楽しみが来ますよ。
148 ヨーロッバ特急大爆破 ケンジさん
第4弾もいよいよ見えてきた大捜査の攻防で、立花警部補が1人でパリ警視庁で桜井浩子さん演じる女テロリストで立花警部補の久々の怒りどなりの演技を見せていた。そして、立花警部補が女テロリストを怒りながら釈放に引きずられていったからだ。そして、田口と紀子はパリから〜コペンハーゲンまで寒さを旅を楽しそうにしたその時2人は、死の結婚式となってしまった。姉亜紀は、2人の祈りを通じたでしょう。
149 結婚式の夜の出来事 ケンジさん
たった1人に残っている立花警部補が、ある電話の相手が老婆の相談に乗ってほしいことだった。だが立花警部補はタレこみの電話が一転老婆は殺された。孫娘の沢井桃子さんの怒りの思いがもっと早く解決したほうが良かったと思いますよ。だが、立花警部補が必死に走り車を止めて引きずれて軽傷だったから、立花警部補は被害者に傷を付けているので心は考えたかも知れない。
150 刑事の家を壊す男たち ケンジさん
再び長門勇さんと山田刑事と2度目の競演となるストーリーなドラマで、長門さんが演じる元刑事で小料理屋で娘と一緒に生活しているので、楽しそうににぎやかになっていますよ。娘は被害者の漫画家の付き合いでこれを知った長門さんが怒るシーンはとてもいい。そして犯人が3人のオートバイの仲間で長門さんのやめろの説得に通じずひき殺してしまった。残された姉弟は許されないことだ。
151 覗き魔は猫背の男 ケンジさん
寺田農さん演じる超エリート刑事土井はある事件の参考人に呼ばれていた。マンションの殺された男の死体だったそして、土井の家に覗き魔を見ている男が小池朝雄さんの覗き魔の演技は、とにかく面白いですよ。そして、この事件の真犯人が土井の妻だった。夫を見送りをしようとした矢先のことだから2人は助けに戻ったからだ。
152 女だけの通夜 ケンジさん
岩本多代さんは今も昼ドラで、お母さん役のイメージが強いそして、未亡人の妻役の岩本さんの心の優しい人で娘役で今は、水戸黄門の最多女優三浦リカさんのセーラー服姿は幻の作品だ。夫殺しは何と未亡人の妻だったから家族の人も大事に暮らせますね。
153 魚の戦争 ケンジさん
久々の地方ロケで活躍するGメンたちが捜査したのが日本ソ連200海里問題でGメンの捜査舞台は、何と鳥取の境港で事件を解決をしながらを見てそして、草野、中屋刑事ら男たちの漁船で豪快で荒波を通りこれが海の男たちが活躍を見せた。
154 女刑事初めての体験 ケンジさん
涼子刑事が捜査しているのが警官の窃盗未遂の捜査で涼子刑事が犯人堀川を逮捕の説得だ。そしたら涼子刑事が少し目のケガがあったから堀川を逮捕で森マリアさんのジーンズ、カジュアルなスタイルな捜査の大活躍は良かったと思った。
156 女子大生誘拐 ケンジさん
丹波義隆さんの若者らしい演技はけっこういい演技を見せています。丹波さん演じる明と若い修理工の見習いである駆け落ちした彼女の交際そして、反対されそして誘拐計画で立花警部補の必死の叫びの説得をして犯人逮捕瞬間明は死亡なってしまったので若い死はつらいからだ。
158 警官だけを殺せ ケンジさん
Gメンのハードアクションの第1弾の捜査が白バイ警官殺しでGメンと県警との合同捜査で死亡の警官が秋月警部補の弟だった。そして、立花警部補が少女めぐみと話をしても無言だっただが、めぐみが立花警部補の手を噛みそして、捜査攻防の戦いの挑戦状が期待される。
159 刑事が銃殺される時 ケンジさん
後編の捜査の戦いが警察への挑戦状もあるので交通課の婦警殺し、ベテラン刑事の暗殺の嫌がらせだ。銃を持った西野(松橋登)さんが年の離れた妹めぐみを辛いことを忘れて2人一緒に逃亡で立花警部補、草野、中屋刑事が猛スピードな走りを見せたの瞬間西野とめぐみの兄弟いきなり車にひき逃げされてしまった。もっと早く逮捕すれば解決したかも知れません。
160 国外逃亡者 ケンジさん
Gメンのヨーロッバロケシリーズに妙子役の江波杏子さんがメインゲストで涼子刑事と久々の女同士の競演となりますよ。妙子がある5年前のひき逃げ事件の容疑者だったかも知れないが、妙子はスペインマドリッドに逃亡に行ってしまったから涼子刑事がスペインに飛び捜査となる。妙子の行動がおかしくなるお酒を飲んだりタバコを吸いながら急変と思うが妙子の首を絞められてしまいベッドに休み涼子刑事は妙子と再会に緊張したかも知れないと思うが最後の妙子は弟譲二の南城竜也さんが演じて姉の首を殺す計画で妙子の口からの血が出てしまい倒れてしまった。江波さんの幻の挿入歌流離はスペインのバックのイメージのいい唄が素晴らしい唄と思った。
161 嘘つき警官 ケンジさん
西田健さんが素直でおひとやかな警官役で中屋刑事と2人で男同士の競演は、78新春大脱獄以来の久々面白かった。
162 女子大生と警官の異常な関係 ケンジさん
黒木警視、山田刑事の2人が番組を休み立花警部補、草野刑事、中屋刑事、涼子刑事が事件の活躍を見せる。そして、警官と女子大生の死体だったからこれは、立花警部補の元上司津村課長(鈴木瑞穂)さんの余りの口少なきを演じているのだ。津村の息子と女子大生の秘密の関係だったかも知れない。そして、立花警部補が銀行強盗の説得に行きシーンで強盗団(ポール牧)さんがカツ丼、カレーを食べることを考えてることもありました。
163 首のない女の人形 ケンジさん
涼子刑事に出会った心の恩師のベテラン巡査沢木(今福将雄)と孫のマリがいる。そして、マリには父がいないその代わり涼子刑事が親代わりになっているから家族の明るい生活を送った。そして、マリが大事な人形と一緒に眠りを見た涼子刑事は喜んでいたと思ったことだ。
165 ジープに乗った悪魔 ケンジさん
草野刑事がジープを運転中山の山中にいきなり拉致手錠のままジープに運転した草野刑事がニトロがあり山の山中だったから草野刑事がトラックの横に手錠をかけたまま犯人が小林稔侍さんの切れがいいからそして、稔侍さんがトラックを運転中に撃たれてしまったからなんと畑の中に狙撃班が勢ぞろいでしたね。パトカーの先導に走るシーンも最高に良かったからです。
166 女医の告白 ケンジさん
立花警部補が後輩女性大友(中島ゆたか)さんと出会う2人はかき氷を食べながら若き大友はいま病院の医院長をやっているのですよ。病院で老人の男と女が無断で屋台で飲んで殺されてしまったがそして、病院でなぜか誘拐されたのが大友医院長でそして、涼子刑事が誘拐されたがそして立花警部補が大使館のような事情聴取で交通7課の刑事前島(青木義朗)さんの凶暴なイメージの刑事ぶりにGメンの挑戦状がかかてしまう立花警部補が大使館で1人で行動撃たれてしまい怒りの逮捕劇で立花警部補は車のトランクで大友院長を助けた。
168 夏祭りの夜の惨劇 ケンジさん
草野刑事が同僚刑事武藤刑事がヤクザ殴られてしまい懲戒免職となる。武藤刑事役に久々峰岸徹さんが熱演となりますよ。他に母親役の月丘千秋さんと妹役の清水めぐみさんのゲストな熱演な演技は面白いですね。舞台の栃木県の鬼怒川温泉の川底に武藤が銃で撃つシーンでヤクザが解決が  武藤は死亡してしまい草野刑事と男2人の寂しい訳です。
169 夜バスの乗客大量殺人事件 ケンジさん
久々小田切警視の活躍が深夜バスの乗客大量の死体に思う小田切警視だがバスと白バトの激しいカーチェイスはすごいね、事件の犯人山尾は妻と生まれる子が殺されたのに許せないことだからです。
171 太平洋大捜査網 ケンジさん
真夏の葉山の海の船でベトナム人の人間たちの地獄のどん底は大人は撃たれそして子供まで撃たれてしまった。可哀想と思いませんかねそして小田切警視がヘリーで銃撃シーンはカッコイイです。
172 大空のギャング ケンジさん
Gメンのスカイアクションシリーズ第1弾が涼子刑事が活躍で新島空港を舞台で涼子刑事が俊一少年に出会いでおもちゃの飛行機で大空を飛び感動の突然が俊一少年が熱が出てしまうが俊一の父親役の小阪一也さんが心配そうな演技を見せた。飛行機に涼子刑事と飛行士の頭師孝雄さんとヘンリー湯沢の藤木孝さんが大空の第2弾の攻防が期待の展開捜査だ。
173 大空の脱出 ケンジさん
涼子刑事がセスナ機でコクピットを危険で必死に止めのシーンが涼子刑事の活躍が最高だ。そして小阪一也さん演じる小安機長と藤木孝さん演じるヘンリー湯沢が事件の復讐の恨みだったんです。小阪さんと藤木さんの2人は最高の演技だ。
174 母ちゃんは地獄へ行け ケンジさん
谷村昌彦さんの可哀想な二人の子供の父親を熱演を見せています。山田刑事の藤木悠さんと谷村さんの二人の競演は久々だ。団地の屋上に山田刑事の説得で逃げた妻が帰ってきたので再び4人の生活となったので主題歌の道から面影のマイナー版を変わりますよ。
175 香港カラテ対Gメン アクション24時!さん
中屋刑事がヤン・シーと戦って、中屋刑事が香港マフィアに拉致され、草野刑事らGメンメンバーは、危機一髪に立たされた。さすがに、倉田保昭とヤン・シーの対決は、本当にすごい!!
176 香港カラテ対GメンPART2 ケンジさん
中屋刑事が香港マフィアに監禁されてしまい前代未聞で縄でヘリーのまま縛られた状態だ。もう1つが折口課長(川津祐介)さんがマフィアに撃たれたので草野刑事が香港マフィアのボス(森塚敏)さんと1対1の対決の戦いですごい技がおもしろいですよ。
177 結婚と離婚 ケンジさん
立花警部補の友人の浅井警部補の母親の死体で家の住人もおらないから家族がいたら通報したんでしょうかそして立花警部補の速達に自殺のハガキに沈黙したんでしょう。
179 警察署長室ジャック ケンジさん
大門正明さんが久々の演技は素晴らしいですよ。大門さん演じる元巡査北山がライフル銃で署長室が来るまで逆襲に乗るので小田切警視は北山の説得に言うがなぜか通用しない。北山は狙撃隊に撃ち殺し解決だが小田切警視が安西署長に逮捕したからだ。僕はこの警察署長室ジャックのハードアクションシリーズ第3弾したほうがいいと思いました。
188 新幹線ひかり131号 ケンジさん
中屋刑事が捜査課時代の南巡査爆死事件のやりとりの対立で立花警部補が中屋刑事にロボット扱いされていたので立花警部補が中屋刑事に投げ倒した。単独で中屋刑事がみつ子の尾行で神戸有馬温泉で中屋刑事の手錠のままの監禁されてしまうからだ。そして最後にみつ子が岸に呼び爆破悲しいことだからです。
190 真犯人はこうして作られる ケンジさん
東野英心さんが頑固な警部役に熱演で立花警部補のやり取りの対立で東野さん演じる頑固な警部が妻と娘のひき逃げ殺しの怒りに二人の暴走族に逮捕すると思うからもう1人の暴走族に人質で怒り爆発で撃たれて自己責任で死の殉職だ。
201 Gメン対香港カラテ軍団 ケンジさん
倉田保昭さん演じる草野刑事の最終前偏で、草野刑事がある決断を決めたのが生き別れた父親を助けるためだ。草野刑事の心がなぜかGメンの裏切り者となってしまった。草野刑事の説明に香港に飛んだ山田刑事、中屋刑事の2人が草野刑事の辞表撤回になぜか草野刑事の警察手帳に燃え山田刑事がおこり、そして中屋刑事のセリフにあんたそれともGメンか怒りの言葉が通じない草野刑事の一味に山田、中屋刑事の2人が襲い恐怖の戦いとなる。
202 Gメン対香港カラテ軍団
PART2
ケンジさん
草野刑事の豪快アクションに草野刑事の父が危険されそして、草野刑事も香港コネクションの一味に危険されてしまうそして、悪のボスには、杉江廣太郎さん、内田勝正さん前の昌宏の芸名で変わっていましたよ。そして、草野刑事の前代未聞の苦しい状態そして、ヘロインにされて危険状態になってしまった草野刑事が、その後心機一転元気な戦いで最後の豪快で戦いをぶった押しこれが戦いが終わったからそして、立花警部補が草野刑事と別れ香港コネクション本部の活躍Gメンの倉田アクションの活躍もっと見たかった。
203 また逢う日まで速水涼子刑事 ケンジさん
涼子刑事が少女マリと買い物に行って何でも買う約束をした矢先涼子刑事のバッグそして、拳銃が奪われてしまった。必死の涼子刑事も熱心な捜査を見せているのに立花警部補が涼子刑事に甘たれるなと久々の喝を入れた。そして、涼子刑事はマリを助けを求めて最後まで見せた。涼子刑事は辞職と思ったら、なんとFBIの研修として新たな女刑事を見せる。
204 ミスター・ブー殺人事件 ケンジさん
草野、涼子刑事にそして人情のいい山田刑事がこのGメン本部に去って行くのはとても寂しかったですよ。山田刑事が撃たれ入院での最後のシーンで良かったのがベッドで黒木警視の別れの寂しさです。山田刑事は署長として活躍ですからだ。
205 新Gメンvsニセ白バイ警官 アクション24時!さん
倉田保昭、森マリア、藤木悠の三人がいなくなったGメン本部に、千葉裕、有希俊彦、夏木マリの三名が新加入して、在職組の丹波哲郎、若林豪、伊吹剛が昇進しての新生Gメンとなった。だが、その205話は、「Gメン75」お得意の白バイアクション、小田切警視の夏木陽介の登場、主題歌の変更、新生Gメンの登場、オープニングテーマの変更と言う豪華さで挑んだが、視聴率は、好視聴率を得たものの、206話以降の「Gメン75」は、裏番組の「熱中時代・刑事編」の苦戦をしいられる事になった。私としては、若手を登場させずに、倉田保昭が番組を降板をしない方が、番組的よかったのでは、ないだろうかと思っていた。

ケンジさん
Gメンの新メンバーの田口、村井刑事そして津川警部補を加えた新生Gメンたちだ。オープニングもイメージに文句はない。そして主題歌のささきいさおさんのレクイエムの歌はジャズ風にアレンジした曲は素晴らしいですね。新たなGメンが期待される。
207 婦人警官連続射殺事件 ケンジさん
婦人警官殺しの捜査で夏木マリさん演じる新たな津川警部補の本格的な活躍な捜査の活躍だ。津川警部補が警視庁の捜査を終えた瞬間婦人警官殺しの怒りでこの射殺の犯人を演じたのが松橋登さんの犯人な演技ぶりはとにかく面白い。
213 ニューカレドニアの逃亡者 ケンジさん
Gメンの恒例の海外ロケシリーズの新たな真夏の舞台としたニューカレドニア、シドニーなど大捜査するストーリーなロケだ。立花、津川警部補、そして、田口刑事たちが現地を飛んで汗抱くのロケなのですね。
214 ニューカレドニア大追跡 ケンジさん
ニューカレドニアロケ第2弾は、小田切警視以外Gメンメンバーたちの大活躍の攻防で日系日本人の誘拐の電話に激怒するGメンがいよいよ真夏のシドニーを上陸する捜査だからそして日系日本人の犯人逮捕を成功した。
222 大暴走バスジャック ケンジさん
Gメンの豪快ハードアクションシリーズのバスジャックはとにかくすごい。ゲストにバスジャック班を演じるジョニー大倉さんは初めての刑事ドラマの犯人役の熱演を見せている。バスの乗客対Gメンの戦いが楽しみになるのだ。
223 バスジャック対四人の狙撃者 ケンジさん
バスジャック対Gメンの攻防でこの番組の小田切警視の夏木陽介さんの最終偏で最後の小田切警視は犯人の説得そして殉職も予定もありましたが、警視には殉職は合わなかったでしょうかこれが小田切警視の渋い演技は終わりだから。
226 電話魔 ケンジさん
有希俊彦さんと言えばモデル時代に日産のケンメリ、ジャパンのスカイラインのモデルキャラクターとして活躍そしてGメンの村井刑事の演技は良かったけどあまり活躍が少なかったのが若い刑事の活躍が残念だ。
227 Gメン対香港の人食い虎 ケンジさん
南雲警視の川津祐介さんとそして島谷刑事の宮内洋さんの2人の新Gメンが加わった。川津さんの黒いスーツとハンカチで渋い演技で小田切警視と性格は同じ、そして宮内さんのカラテで豪快な練習でパワー炸裂さすがヒーロー俳優だ。そして香港で中屋、田口刑事の2人がGメンの香港作品に欠かせないヤン・シーさんと戦いは悪戦ですよ。そして、本物の怖い虎に襲う殺される恐怖だ。
228 Gメン対香港の人食い虎
PART2
ケンジさん
虎のおりに入れられた津川警部補の襲う恐怖服もちぎられてしまうがそして、島谷刑事と行き別れてしまった弟邦彦(ジョニー大倉)さんと因縁対決の兄弟の戦いで島谷刑事の汗抱く捜査のアクションは、まさに素晴らしいことだったそして、2人目の弟達也(石田信之)さんの同じ虎のおりに殺されてしまったから残ったのがたった1人の島谷刑事が本格的な生きる捜査です。
236 国会議員宿舎の連続強盗事件 シティ・Mさん
犯罪を犯す国会議員の息子に怒り、遂に立ち上がった正義感の強い警官。その暴走の末の自決を止めようと必死で説得する南雲警視。小田切警視の後任として登場した南雲警視。見かけは小田切同様冷静沈着だが、何気に熱いシーンがはまった。夏木陽介が東宝出身からかカラッとしたムードなのに対して、川津佑介は暗い悪役や心優しい役等繊細な演技が上手い部分での違いがここに出てる。この川津佑介の説得シーンのバックに流れた「ウイング」アレンジBGMもはまり過ぎてて最高であった。
253 白バイに乗った暗殺者たち ケンジさん
新女Gメンに吹雪刑事(中島はるみ)さんの初登場編です。白バイ警官2人が殺されていた。Gメンたちもこの捜査に乗る。成田空港に立花警部、中屋警部補、島谷、田口刑事が捜査に待っていたのがテロリスト景山(平泉成)さんが帰国して走るそして逃走そして、南雲警視を加えてのGメンたちの合同捜査に病院に待機そして、銃弾のパニックにそして島谷刑事が撃たれてしまったので立花警部、中屋警部補、田口刑事が屋上で吹雪刑事と出会う。
254 警視庁の女スパイ ケンジさん
吹雪刑事の後編で立花警部が吹雪刑事の行動そして犯人が撃たれた場所の説明を言いそして、警視庁に結城警視正の隣の部屋に女の正体もあった。そしての捜査で吹雪刑事がテロリストの対決でこれが中島はるみさんの華麗な女刑事として誕生そして、オープニングもブルーのイメージで歩くシーンも最高。
270 香港カラテ殺人旅行 ケンジさん
田口、杏子刑事の2人のメイン主演で活躍する香港ロケシリーズでこの田口刑事の行き付けの喫茶店の牧子の鳥居恵子さんと亜子の遠藤真理子さんの2人が最期の作品で香港で大捜査で杏子刑事が香港の男を襲うシーンを豪快な女ぶりを見せる。そして、田口刑事も愛した牧子、亜子姉妹シリーズももっと見て欲しかったです。
300 盗まれた女たち ケンジさん
Gメン75が放送300回記念としたスペシャルなアクションだ。僕も初めてGメンを見たのが4歳の頃見た作品が白バイに乗った暗殺者たちです。内田朝雄さん、西田健さんと言ったゲストが活躍でGメンも再放送も何回も見てましたよ。杏子刑事のメインの活躍ぶりに期待するアクションストーリー。
301 盗まれた女たち
PART2
ケンジさん
銀行強盗襲撃事件の黒木警視正の命令で捜査に乗り込む杏子刑事そして、銀行内の襲撃で杏子刑事がピンチになってしまうのだ。この銀行強盗団の演じたのが小林稔侍さんだったので杏子刑事と稔侍さんの逆ビンタシーンされるのが最高。
306 サヨナラGメンの若き獅子たち ケンジさん
夜の新宿でノックアウト強盗殺人の連続で中屋警部補、島谷刑事の2人が村上を逮捕のその時が中屋警部補、島谷刑事が頭に殴られてしまった。村上は、逃走してしまった。そして病院に村上が潜入での大捜査の走りで村上は打たれてしまったので中屋、島谷、吹雪刑事の3人の若きGメンは旅立ちを行った。
307 新Gメンの罠はヌード金髪死体 ケンジさん
Gメン75の大リニューアルとして一新で新メンバー鹿賀丈史さん、氾文雀さん、セーラさん、江波杏子さんが新たな活躍を見せる。オープニングの真夏のシンガポールの街をイメージの新オープニングは菊池俊輔氏から〜ピエールポルト氏に変わったのですよ。シンガポールコネクションハードアクションのストーリーべースのエアポート捜査線にリメイクドラマだ。
308 新Gメンの罠はヌード金髪死体
PART2
ケンジさん
シンガポールコネクションの大捜査の展開を見せるGメンが鹿賀丈史さん演じる草鹿刑事が怒りを見せたのが竜崎警部補(津嘉山正種)さんがバイヤーのことが許さず撃たれた竜崎警部補は死亡そして、草鹿刑事の燃える走りを見せてそして、海のクルーザー潜入で殺し屋遊佐を逮捕お見事を見せたこれが新Gメンの成功の道を見せましたよ。
331 新GメンVSニセ白バイ軍団 ケンジさん
新Gメンに久々の親父刑事古田刑事の谷村昌彦さんと若き風間刑事の藤川清彦さんの2人の活躍を見せる。白バイ警官の奪われてしまいそして殺されてしまうそして、前島副総監の車が狙撃されてしまう危険状態になってしまった。病院に黒木警視正と中丸忠雄さんの結城警視正の2人は久々の顔あわせをした。結城警視正といえばGメンの監視を見る正義感のイメージだったのに後期になるとおひとやかなイメージに変わってしまったからですね。黒木警視正が乗るトヨタソアラを運転でGメンたちもこの警視正のボデイガードをマークするそして、この警察の恨みに怒りを見せた黒木警視正は約束を破り許せないこだったので捜査終わりに飛行機が大空を飛ぶシーンは良かったからです。
333 悪魔を呼ぶ子供 シティ・Mさん
久々登場の親父デカ古田刑事初主演作。人気刑事ドラマのレギュラーに抜擢された嬉しさからか、谷村昌彦気迫の名演が堪能出来る傑作である。少年が少女を人質にしてビルの屋上に立っていた。ビル周辺では警官やマスコミ、野次馬でごったがえしており、そこに立花、草鹿、古田がやって来る。実は古田と少年は面識があったのである。古田は少年に必死に訴えかけ、それに応じる様に少年はこんな状況になってしまった悲しい顛末を叫ぶ。ラスト、二人で泣き合う古田と少年、そんな古田たちを労いと優しい目で見つめる立花、草鹿。そして黙って見ている少女。ハードボイルドというよりハードなお涙人情刑事ドラマであった。




思い入れ文の投稿フォームはこちらです。


思い入れ文公開現場TOP 「Gメン'75」放送リスト
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー