京都祇園芸妓シリーズ

思い入れ文

LAST UP DATA : 2004/11/8


話数 思い入れ文
10 ケンジさん
女たちの百人一首の戦いはとにかくすごい。牧瀬里穂さん演じる市駒が戦いの相手が高杉を演じる今井恵理さんが血だらけだった。そして告別式でまた同じ血だらけの持田助教授の松永博史さんの演技で血だらけの死体はすごいからですよ。また神代教授の笹野高史さんの死体でのシーンを見たらさすがだ。マキを演じた人気昼ドラ牡丹と薔薇でブレイクした大河内奈々子さんが市駒と二人の戦いシーンは最高でマキは父殺しで6年を待ちで高杉、持田、神代の3人がぐるの悪い復讐だったからだ。最後のシーンでマキの義理の妹菊千代の宮本真希さんが二人のしばらくの寂しさがあります。

思い入れ文の投稿フォームはこちらです。


放送リスト 思い入れ文TOP
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー