ハラハラ刑事
〜危険な二人の犯罪捜査〜


思い入れ文

LAST UP DATA : 2004/10/11


話数 思い入れ文
1 5642さん
「(原島と大河原の)コンビ誕生を一緒に喜びませんか?」。ラストで、広松課長《田山涼成さん》が言ったセリフ、その通りだなと思いました。本庁から所轄・築地北署に着任してきた原島刑事《高橋克典さん》とコンビを組む刑事として、大河原刑事《大杉漣さん》にした広松課長の考え。大河原の再生を狙ったところもありますが、大事な人間を亡くした過去を持っていること、それと、お互いの荒っぽさがお互いを調和させる、良いコンビになるのではという読みがあったのではと思います。広松も「コンビの荒っぽさに対して手を焼くも、個人的には好き」という部分もあるのかと思います。あと、署長・藤村《神保悟志さん》は「相棒」の大河内を思わせるようなキャラでしたね。でも、広松に言いくるめられる所が違いかなと思いました。

思い入れ文の投稿フォームはこちらです。


放送リスト 思い入れ文TOP
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー