真夏の刑事
思い入れ文・公開現場


LAST UPDATA:2004/6/20


話数 サブタイトル 思い入れ文
1 走りだしたら止められない アクション24時! さん
木ノ本刑事(別所哲也)が、品川南署に配属され、咲田刑事(時任三郎)との殴り合いは、男と男の友情を感じられました。そして、神野署長(布施博)と咲田刑事が高校の同級生とは、私もびっくりさせられました。河原刑事(阿藤快)が、暴力団で暴れまわるシーンでは、見事怪力ぶりを発揮していました。そこにいた、宮川刑事(柳沢慎吾)は、チンピラにやられぱなしで、情けなかった……。市住課長(中条静夫)は、咲田や木ノ本を怒鳴り、まるで、「あぶない刑事」の近藤課長をほうぶつとさせる役柄でした。他には、咲田たちを暖かく見守っている松木刑事(矢崎滋)や小野崎刑事(藤田朋子)も出ていました。ユニーク的で、現代の世相を取り入れた新感覚の刑事ドラマだと思いました。「私鉄沿線97分署」の要素をこのドラマに含んでいました。
2 疑惑の美人記者
違法駐車が呼ぶ殺意
アクション24時! さん
第1話に続き、宮川刑事が、チンピラにやられまくっていたら、河原刑事が助けに入り、河原刑事が重たい車を持ちあげて、チンピラ連中をびっくりさせて、チンピラ連中は、逃げていった。河原刑事の怪力には、びっくり!!でも、宮川刑事は、すごく弱すぎる!!




思い入れ文の投稿フォームはこちらです。


思い入れ文公開現場 「真夏の刑事」放送リスト
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー