逮捕しちゃうぞ

思い入れ文


LAST UPDATA:2004/7/12


話数 サブタイトル 思い入れ文
1 暴走婦警コンビ登場!? Masa.Hさん
美幸が手話をできたり、沙織が合コン好きだったりと原作やアニメと設定が変わっているところはあったが、美幸と夏実のコンビネーションは息が合っていて良かった。最後のところでイアン・ソープが出ているところも見逃せない。

タツさん
肩の力を抜いて楽しめるドラマでした。伊東美咲さんに注目してましたが、初主演と言う事もあったのでしょう。気合入ってましたね。アクションも〇。ただ美咲さん、ドラマの中で何度かスカート上げるんですよね。ウエストゆるいのかなぁ?第1話で早くも上げてます。ちょっとだらしないので減点。ま、美咲さんの熱さと魅力がいっぱいのいいドラマでした!
5 温泉旅行!?覗かれた婦警 Masa.Hさん
下田の温泉が舞台のストーリー。内容はともかくとして、中嶋剣たちの出番はほとんど無く、高木は温泉を偵察していて捕まり、中嶋も温泉に行こうとして白バイ隊に捕まってしまうなど、男性の登場人物には受難の言葉しか似合わないものだった(岡林は例外だけど)。
6 暴走婦警vs野獣サップ Masa.Hさん
沙織たちよりも合コンのことを心配する頼子たちには甚だ呆れるばかりだった。美幸や夏実もサップを倒したことに酔いしれていて、沙織たちのことを忘れていたのだから困ったものだ。これでは「人でなしー!」と言われても仕方がない。
7 キャバクラ嬢vs暴走婦警 Masa.Hさん
ひき逃げや詐欺の主犯を捕まえるために、夏実を除く交通課の婦警全員がキャバクラ嬢に扮するのだが、頼子の源氏名が「乙葉」と聞いて大笑いしてしまった。
8 殺意の花嫁サヨナラ美幸 Masa.Hさん
何の前触れも無く夏実が結婚を宣言するが、相手が保険金殺人の疑いを掛けられている男と知り、美幸たちが夏実に結婚を思いとどまらせようとするものの、夏実の意思は変わらず、挙式にまで進むも夏実の奇策にはまってその男を見事に逮捕するが、そこまでの一連の行動がおとり捜査と知らされ、最後には美幸たちを怒らせてしまう。内容的には悪くなかったものの、最後の展開には愕然とした。
9 サヨナラ…美幸&夏実 Masa.Hさん
最終回としてはなんとも贅沢な内容だった。巨人軍の選手が出演したことには特に驚いた。夏実も結局は墨東署に復帰したことでめでたき(?)結末になった。しかし、せっかくの最終回だったのに夏実スペシャルが出てこなかったのが残念でならない。



思い入れ文の投稿フォームはこちらです。


思い入れ文公開現場TOP 「逮捕しちゃうぞ」放送リスト
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー