裏刑事
−URADEKA−

思い入れ文・公開現場


LAST UPDATA:2001/10/10


話数 サブタイトル 思い入れ文
1 生き返った男 スマイソン さん
警視庁捜査一課の佐々木警部は単身で組織の取引現場に乗り込むものの、警察内部の密告のより射殺される、しかし警察庁の上層部は彼を岩城丈二という架空上の人物としてよみがえらせ、正規の警察活動では遂行できないような凶悪犯の殺害、つまりEし屋」としての任務を与える。彼はかつてのライバルの悪徳弁護士や部下を味方につけ、佐々木警部をこの世から抹殺した組織と内部の裏切り者を見事しとめたのである。  アクション番組としてスタートしたこの作品ではあるが、今まで見てきたアクション番組とはかなり異質で硬派な作品である。拳銃シーンやカーチェイスはほとんどないが、格闘シーンの水準が非常に高く(藤竜也の動きがシャープそのもの)、最後に拳銃一発で射殺するというまるで必殺仕事人のようなラストは、非常に記憶にのこっている。しかも毎回使用する拳銃が違うので当時ガンマニアだった自分には非常にうれしい演出であった(初回はS&WM629レーザーサイト付)
KENGO さん
オープニングから蜂の巣にされた佐々木警部。まるで西部警察でいうとリキの殉職のようだ。しかし、あれだけ撃たれてペースメーカーを入れてまで生き返った。岩城丈二という戸籍には存在しない名前で超法規、法を超えた捜査を命じられる。最初の事件は麻薬組織の壊滅。岩城は同僚であった大津、南と手をくみ捜査にのりだす。そして、ライバルであった悪徳弁護士であった三枝も手を組みそして、謎の美女の小夜子まで仲間に加わった。そして、ラストは定番の銃撃戦あるかと思ったが期待はずれだった。しかし、鏡の前で銃の練習をする岩城は印象的だ。あと、三枝の「俺のギャラじゃここまでだな。」は名言だ。遂にクライマックスで的場と警察署長を追い詰める岩城。容赦なく射殺してしまった。さすが、黄金の右腕。そして、検診に行く岩城。ここでの女医(財前直見)との会話が事件終了を物語った。
2 裏切られた女 KENGO さん
次々と不正融資に関わったと思われる人物が殺されていった。もはや、警察の捜査では手が届かないと察し裏刑事の仕事になる。しかし、ターゲットで探りをいれるがその男も殺されしまいには女も殺される。しかし、その女のおかげで黒幕がわかり処刑に行く。これまた三枝がすごい。もうマジシャンになればいいのになぁ。そしてクライマックス、必死に命乞いをするお偉いさん。しかし、「お前の命はもう金で買えないほど汚れてしまっているんだよ。」と静かに言い容赦なく撃ち殺してしまう。今回は何かありふれた内容だった気がする。しかし、女医の長谷さんと岩城が食事に。進展したと思いきや話しなどを聞いていると二人ともまだまだのようですね。次回を楽しみしよう。
3 女教師連続レイプ魔を消せ! スマイソン さん
婚約者である女教師がレイプされ、刑事をやめて彼女と再出発を図ろうとした一人の男、その二人を金と権力を用いて抹殺したレイプ犯に岩城は静かなる怒りを胸に犯人のマンションに向かった。「逮捕しろよ。また何回でも金を払って出てきてやるから。」男がそう言い終えると岩城の44オートマグが火を吹き、男はベットの上で絶命した。  何も言わない岩城、黙々と仕事を遂行するその姿は例えるならばプロ野球ロッテの本西選手(マニアックかな)のごとく完成された仕事人か。大人になって見なおしてみるとこの作品の渋さがわかってきたようなきがする。
KENGO さん
結婚を控えた女教師が次々とレイプされていった。しかも、犯人側に脅され告訴も取り消さないといけないような状態にされる。そして、自殺をせざるをえない状態に追いこまれ次々と自殺していってしまう。が、唯一の生き残りの女性に接近し裏刑事の捜査が始まる。しかし、またもや犠牲者がでてしまう。ついに、岩城達は本格的に捜査する。髪を切ってかわいくなった小夜ちゃんの出番だ。夫役に三枝がおとりとなって犯人に接触する。しかし、うまくいっていたが生き残りの女性の夫は刑事であり現場を突き止め逮捕しにきた。しかし、すぐに釈放されてしまい、しまいにはその刑事も殺されてしまう。ついに、岩城が処刑に乗り出す。今日は何故かアクションが少ない。犯人の家も簡単に侵入してるし。そこで、犯人演じる豊川悦二を無言で撃ってしまう岩城。何かいってほしかった。しかし、内容的にはかなりいい作品だったと思う。
4 操られた”少年殺人チーム” KENGO さん
暴力団立ち退き問題で住民側についた田所という人が殺された。犯人はソリット・スライダーズというチームであった。しかし、少年法に守られ釈放されてしまう。岩城は裏に誰かがついていることを察し南に潜入捜査を命じる。捜査していくうちにバックは大場エンタープライズと新政界という暴力団がかかわっていることが分かる。しかし、ソリット・スライダーズのひとみという子といい感じになっていく南。しかし、立ち退き問題にかかわった弁護士までもが殺され、ついにソリット・スライダーズまでもがボコボコにされる。そして、ひとみまでもが刺されてしまい、静かに南の前で息をひきとる。ついに処刑に立ち向かう裏刑事達。南は怒りに荒れ狂いひとみを殺した新政界の田所を殺そうとするが、大津に止められる。しかし、南がやってもよかったような気が。そして、駐車場で岩城が一発で仕留め、大場エンタープライズに乗り込み大場も殺してしまう。今回は南が主役みたいな感じであった。そして、いつも定番の検診での会話。日に日に仲良くなっていくと思ったが今回は悪いというか素直になれてない長谷さんでした。
5 宝石強盗犯の妹を救え! KENGO さん
鷲尾という男が宝石強盗をやらされ裏切られて殺されてしまう。これに似た事件が相次いでいるという。本格的に捜査し始めるが鷲尾の妹が重症を負ってしまう。そして、宝石強盗犯の担当弁護士の君塚までもが殺されてしまう。しかし、三枝が君塚を狙撃した犯人をばっちり見ていた。そして、鷲尾の妹も最後には息を引き取ってしまう。そして、クライマックスジョギング中の犯人を撃って幕を閉じる。妹は助かるのではと思ったが、死んでしまってちょっと意外な展開であった。
6 デートクラブ・黒い疑惑 KENGO さん
大津の尊敬していた立花という男にデートレイプの疑いがかかった。しかし、これは裏刑事の仕事ではないと判断されるが大津の意気込みの強さに翻弄され岩城の判断で捜査し始める。永井留美という女性が弟の不祥事を利用され選挙のライバルである鍵谷が裏にいることが分かる。そして、選挙参謀の北川が実行犯であると分かってくる。そして、永井留美が自殺に見せかけられ殺されてしまう。そこで、立花は永井留美の録音テープを持って鍵谷の事務所に乗り込むが、帰りのタクシーを降りたところで銃を撃ちこまれてしまう。そして、裏刑事の仕事になる。ここで「俺達は誰かが殺されるまで待っていなくちゃならないのか?」と岩城。実に重みのある言葉であった。ギャラの受け渡し場所で悲しむ大津。しかし、南の時と違い冷静さ保っていたような感じであった。立花達を罠に誘い込む三枝達。そして、まんまと罠にかかり岩城に殺されてしまう。大津の主役編であったと思う。最初に言わなかったが岩城と長谷の関係が良くなってきている。料理を作りにきたりと。この調子でがんばってもらいたい。
7 30億の誘拐!消えた女友達 KENGO さん
長谷の友達が夕食でトイレに行った隙に誘拐されてしまう。なんとその父親は警備会社の社員であり輸送ルートと娘の命を引き換えに取り引きをと脅迫される。長谷の相談にのる岩城は必死に捜査するがその女友達の父親は自殺に見せかけられて殺されてしまう。もう手がかりがほとんどなくなった。そして、その娘までもが長谷といっしょにいるときに狙われる。岩城のおかげで間一髪のところを助けられた二人。誘拐された時の状況を聞き出すことに成功する。しかし、今度は現金輸送車を襲った三人組までもが殺される。そこで、小夜子の潜入捜査が始まる。そのおかげで犯人も特定でき処刑に向かう。トンネルの中に追い詰めた岩城は無言で二人の犯人を撃ち殺してしまう。そして、恒例の岩城と長谷の会話。今日はなんか意味ありげだったような。しかし、回を進めるごとに進展している。この調子でがんばってもらいたい。




思い入れ文の投稿フォームはこちらです。


「裏刑事」放送リスト

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー